全身脱毛は痛いのか

全身脱毛が痛いかどうか、というより、どの脱毛方法を選ぶかによって、痛さが異なってきます。例えば、光脱毛やレーザー脱毛は、毛の黒い部分に反応する光をあてて脱毛する方法とないっているので、毛が太く濃い部位では、その刺激が強く感じられるので、痛く感じやすいでしょう。

 

つまり、ワキやVライン、そしてIラインは、比較的他の部位に比べて、痛みが強い部位となっています。

 

また、これらの部分は、脱毛時の痛さを感じやすいだけではなく、肌も刺激に敏感ということもあるようです。しかし、痛みが強い部位だといっても、エステサロンで行う光脱毛の場合であれば、安全な照射レベルでの脱毛を行っているので、多少チクリとする程度の痛みのようです。

 

特に我慢できないような鋭い痛みではないので、痛さが心配な方もそう神経質にならなくてもよいようです。

全身脱毛の痛さは心配ありません

レーザーやニードルなどと比較して、光脱毛は明らかに痛みが少ない脱毛方法です。ゴムがパチンと弾かれた様な刺激となっているので、基本的には、とても耐えられないような痛さではありません。

 

また、初めて脱毛をする場合、一度目の脱毛の光を当てる時は一番痛みを感じやすくなっています。しかし、一度経験してしまえば、その後は痛みは脱毛するごとに、その痛みは減少していくといわれていますので、痛さの心配はないようですね。

 

また、毛が濃く太い場合は痛みを感じるのですが、それも脱毛の回数を重ねれば重ねるほど痛みは減っていきます。3、4回目の脱毛であれば、かなり楽になったという方が多いそうです。

痛みを一番感じやすい部位

痛みの強い部位として、特にVライン、Iラインの痛みを気にしている方が多いようです。 しかし、実際にはどのくらい痛いのかは、なかなか言葉で表現しにくいものです。

 

また、痛さの感じ方にも個人差があるので、実際に体験してみないことにはなんとも言えないところです。しかし、脱毛エステの光脱毛は、医療レーザー脱毛や光脱毛に比べて照射の光は優しく、痛みも緩やかだといわれています。

 

そのため痛みに耐えられずコースを断念したという方は、ごく稀のようです。

関連ページ

全身脱毛サロンを選ぶポイント
全身脱毛サロンを選ぶポイント。全国のお得な全身脱毛サロンを紹介!本コースも激安なサロン!一番お得なサロンをランキングで紹介!期間限定キャンペーン特集も!
医療レーザー脱毛で全身脱毛する場合のメリット
全国のお得な全身脱毛サロンを紹介!本コースも激安なサロン!一番お得なサロンをランキングで紹介!期間限定キャンペーン特集も!